イヂチアキコ個展『幻視する最果て・Ⅱ』

投稿日: カテゴリー: Exhibition Schedule

2018年4月19日から、画廊くにまつ青山でイヂチアキコ個展『幻視する最果て・Ⅱ』が開催されます。人気作家の個展です。是非ご高覧ください。

 

 

日程

2018年4月19日~29日(月~金12時-19時/土日18時迄)

場所

画廊くにまつ青山

展示作家

 

イヂチアキコ

神奈川県生まれ
女子美術大学絵画科日本画専攻卒

グループ展
2008年 Paraiso2008, SpanArtGallery
2009年 New year Show, KumuKumuGallery NY
少女幻想奇譚, Bunkamura Gallery
三人三様展, GalleryNike
Paraiso2009, SpanArtGallery
アリス百花幻想, SpanArtGallery
2010年 Art☆Aiga NewYearShow, Art☆Aiga
カオの形・貌展, GalleryNike
ART TAIPEI, 台北貿易中心
Code-erotica, BunkamuraGallery
2011年 シブカル展, 渋谷西武
Erose/thanatos 生と死の幻想, BunkamuraGallery
2012年 ART KYOTO, 画廊くにまつ
ART TAIPEI, 台北貿易中心, 画廊くにまつ
2013年 RAFU展, 画廊くにまつ 青山
ART FAIR TOKYO, 画廊くにまつ
幽霊画展, 画廊くにまつ 青山
2014年 ART FAIR TOKYO, 画廊くにまつ
幽霊画展 其之弐, 画廊くにまつ 青山

個展
2014年 The monster in me, 画廊くにまつ 青山&京都
2013年 神域あるいは禁域, 画廊くにまつ 青山
2012年 Inner Child, Art☆Aiga

受賞・入選
2003年 JIASイタリア美術賞展参加
イタリア美術記者賞受賞
2004年 JIASドイツ・オランダ・ベルギー三カ国合同展

去年は何気なく行なわれている日常や、身近な人々が一瞬のうちに奪われてしまったり、多くの人が命の儚さや、人間の弱さを感じた一年だったと思います。
私自身も身近な身内との別れがあり、生や死であるとか、救いであるとかを 強く意識して考える事の多かった一年に思います。
そんな中で純粋に、神聖で崇高な物を描きたいという欲求が高まりました。
何か追い詰められる中で救いを求めていたのだろうな、と思います。
今回の作品は、私なりの宗教画のようなものかもしれません。[2012年 個展より]

 

AD