田村吉康  Yoshiyasu Tamura

田村吉康  Yoshiyasu Tamura

1977~

Profile

日本の漫画家・画家・イラストレーター。

1997年、「月刊少年ジャンプオリジナル」3月増刊にて『闘獣士』でデビュー。
2001年、「月刊少年ジャンプ極上」4月増刊にて『筆神』掲載、および初の短編集発売(同タイトル)。
2003年より2004年まで、「月刊少年ジャンプ」にて『筆神』連載。全2巻。
2006年、「WORLD ARTIST FESTIVAL」(韓国、世宋文化会館)出品。
同年6月、大丸・東京店にて個展開催。
2007年、「月刊少年ジャンプ」休刊に伴いフリーとなる。
2011年、「ZONA MACO. MEXICO ARTE CONTEMPORANEO」(メキシコ・メキシコシティ Ccontro Banamex)出品。
同年、「日本画ZERO第2部〈日本画〉改め〈日本マンガ式絵画科〉誕生!」(東京、HidariZingaro、村上隆主催)出品。
同年、「THE VOLTA SHOW VOLTA 7」(スイス、バーゼル)出品。
同年、「ART TAIPEI 2011」(台北世界貿易センター)出品。
同年、「Art Platform-Los Angeles」(ロサンゼルス、L.A.Mart)出品。
2012年、「THE ARMORY SHOW」(ニューヨーク)出品。
同年、ポーランド・ポズナン市「エレガ Japanese Weekend in SPOT.Foundation」にて、日本人漫画家として初めての原画展、ワークショップ、及びライヴドローイングを行う。
同年、ポーランド、アダム・ミツキェビチ大学「Japonika Creative」にて特別講義を行う。
同年、「ZONA MACO. MEXICO ARTE CONTEMPORANEO」(メキシコ・メキシコシティ Ccontro Banamex)出品。
同年、「SCOPE BASEL 2012」(スイス、バーゼル)出品。
同年、「Third International Conference on the IMAGE」(ポーランド、ポズナン市)にて論文「現実世界へ進出するキャラクター」を発表、90分間の討論を行う。
同年、「artIMPLANT」(ポーランド、SPOLECZNA AKADEMIA NAUK)特別講義、原画展開催。
同年、自転車工房「Daccordi」とL’eroicaモデルを共同制作(イタリア、サンミニアート)。
2013年、フィレンツェ大学・文哲学部:特別講義(イタリア・フィレンツェ)
同年、「AMADORABD 2013」:個展、ワークショップ(ポルトガル・リスボン)
同年、「ルッカ・コミックス&ゲームス2013」:個展、カンファレンス、ライブドローイング(イタリア・ルッカ)
2014年、国際コミックススクール・フィレンツェ校にて特別講師(イタリア・フィレンツェ)
同年、「Torino Comics」個展、カンファレンス(イタリア・トリノ)
同年、「メディチ・リッカルディ宮殿」にて個展、ライブドローイングを行う(イタリア・フィレンツェ)
同年、「Napoli COMICON」個展、カンファレンス
同年、「McQ Alexander McQueen」とのコラボレーションを行い、秋冬モデルにドローイングを提供する(ロンドン)
同年、個展(KYAS ART SALON・アムステルダム)
2015年、「アングレーム国際漫画祭」にてワークショップ、ライブドローイング(フランス・アングレーム)
同年、フランスに転居
同年、「B-GEEK」ワークショップ、ライブペインティング(イタリア・バーリ)
同年、『田村吉康作品集2015』Kindle版をリリース

公式サイト:http://tamurayoshiyasu.com/

Gallery

Price

Primary

準備中

Secondary

Exhibition

 

 

スポンサーリンク